オステオパシーとは

オステオパシーは 、身体のあらゆる痛みや不調、機能不全といった問題を改善したり予防することのできる、手技のみによる施術法です。

WHO (世界保健機関) は、オステオパシーについてこのように説明しています。

「オステオパシー医学とも呼ばれるこの療法は、触診・手技をもとに診断と施術を行う。
オステオパシーは、健康/不健康な状態になりうる身体・思考・精神この3つの関係性を考慮に入れ、身体の構造と生理機能の整合性、そして身体に備わる自然治癒力を重んじる。」

  • 家庭と仕事で体は限界だけど休めない。止まることができない方
  • 自分の痛みに蓋をしている方。これは身体の痛みだけではなく心の痛みも同様に感じました。
  • どこに行っても改善の兆しが見られず、間違った情報に振り回され治療院ショッピングされてる方。

このような方にオステオパシーは貢献できるのではないかと思います。

皆さまとお会いできることを楽しみにしております。

理学療法士/オステオパス 塔野 亮二